スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
うん十年かけてやっと理解できた本
さっき自分のブログに貼ってある「地球の名言」にこの言葉がでていました。

いずれにせよ、もし過ちを犯すとしたら、
愛が原因で間違った方が素敵ね。
(byマザー・テレサ)


うっわーえらいだけでなく、洒落た人だったんだなーと感動しました。

で、思い出したのですが。

モンテ・クリスト伯」これ、私納得できなかったんです。

アレですね。無実の罪をきせられて、投獄され、イロイロあって脱獄し大金を手に入れ、
大金持ちになって帰ってきて復讐するというお話です。


私実はこれ子供のころに、「モンテ・クリスト伯」の絵本「がんくつ王 」を
買ってもらい、感銘をうけていたのです。
(今思うとどんな子供やねん!って思いますが)

そして、今親になった立場で考えると・・・コレを子供に買い与えるって・・、
親は私に何を感じて欲しかったんだろう???・・・ ・・・ とも思いますが・・・。

で。大人になって(若いころ)、改めて「モンテ・クリスト伯」読んだんです。

ちょっとうろ覚えなんですけど、このモンテクリスト伯を、おとしいれた人ってのが2名(3名かも?)
いたんですけど、理由が

・一人はお金のため
・一人は好きな女性を手に入れたいがため

だったんです。・・・たしか。

で、復讐されるんですが、なぜか「お金のためのひと」のほうが罰が軽かったんですよ。

ええええええーー?納得できない!って当時おもいました。

愛のために罪を犯すより、お金のために罪を犯すほうが、汚くて罪が重いと感じたんですね。
マザー・テレサさんの言葉みたいに。


でも・・今これ書きながら考えたんですけど・・・。
モンテクリスト伯の立場からすると・・。
お金を取った人よりも、愛する人を奪った人のほうが憎いわなぁ・・・。と

やっと理解できました!!(おそっ
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://punkapo.blog100.fc2.com/tb.php/49-0b71402b
プロフィール

punkapo

Author:punkapo
面白い人が好き。楽しい話が好き。本が好き。映画が好き。
ぷんかぽといいます。よろしくおねがいしますにかー!

トップ画像のフォントは「アームド・レモン」です。
こちら海沿いカリグラ邸!さまからいただきました。ぼのぼの感が気に入ってます!

地球の名言



presented by 地球の名言

最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
ぺたっとね。

おきにいりの本・DVD
登録してみました

ブログランキング・にほんブログ村へ

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。